各地の書道展のお知らせ 2018.05.23

「第39回文化書道奈良県万葉連合会々展」 会期:2018年6月23日(土)~24日(日)【展示会後記追加】

全国誌友の皆様のご来観を心よりお待ち申し上げております

県内誌友の方で当連合会へ入会していない方も是非ご来観下さい

第39回文化書道奈良県万葉連合会々展

●会期

2018年6月23日(土)~24日(日)

●開催時間

午前9時~午後5時

●開催場所

奈良県文化会館・2階D展示室

住所:奈良県奈良市登大路町6-2

会場までの地図はコチラをご覧ください

●主催

文化書道奈良県万葉連合会

●連絡先

内田静峰 (0745-73-0140)

展示会後記

「第39回奈良県万葉連合会展を終えて」

6月23日、24日の2日間、第39回奈良県万葉連合会展を、鹿が群れ遊ぶ緑深き奈良公園に隣接する県の文化会館で開催致しました。

初日に行われた式典には、全国連盟理事長の堀華影先生をはじめ関西連盟、浪速連合会の諸先生方に参加して頂き、とても雰囲気の良い中で実施することができ、感謝の気持ちでいっぱいです。

広い会場には、本部からお借りしました歴代会長の御遺墨をはじめ、本部審査員の先生方の作品が花を添えて頂き、普段目にすることのない先生方の肉筆の作品を拝見でき、私達もとても勉強になりました。

会員、一般の作品は呉石先生の書風を感じ取ることができ、一般の小作品は楽しく創作された個性溢れる作品ばかりでした。学童の毛筆・硬筆作品は子供らしい元気の良い作品が多く、合計484点が展示され、見応えのある作品展になりました。

表彰式では堀先生の元気で張りのあるお声で「自分自身が常に積極的に行動することで、周りに力を与え、大きな力を生み出す」という素晴らしい御挨拶を頂きました。

内田静峰会長からは「好きな事を楽しく、気持ち良くすることが長続きの秘訣である」との御挨拶がありました。

きっと参加された受賞者の方々も、それぞれの思いで受け止められ、一歩一歩前進する決意をされたことでしょう。

2日間にわたる作品展にはたくさんの方々が来訪して下さり、私達会員も喜びと充実感を味わうことができ、次の四十回展に向けての力も得ました。

最後になりましたが、作品展を開催するにあたり文化書道学会本部の御協力に感謝し、更なる発展をお祈り申し上げ、作品展の御報告とさせて頂きます。

(二神真峰記)