各地の書道展のお知らせ 2018.09.04

「第46回公募愛知文化書道展」 会期:2018年10月4日(木)~7日(日)【展示会後記追加】

下記の通り書道展を開催致します。
誌友の皆様のご来観をこころからお待ち申し上げます。

第46回公募愛知文化書道展

●会期

2018年10月4日(木)~7日(日)

●開催時間

午前10時~午後5時

●開催場所

電気文化会館 5階西ギャラリー

住所:愛知県名古屋市中区栄2-2-5

会場までの地図はコチラをご覧ください

●主催

文化書道愛知県連合会

●連絡先

山崎 愛月 (052-431-2829)

■ 展示会後記

「第四十六回公募愛知文化書道展記」

 去る十月四日より七日まで第四十六回公募愛知文化書道展が、名古屋市内の電気文化会館ギャラリーに於いて開催されました。

 今回は例年になく台風の発生が多く、二十四号、二十五号の台風は豪雨と強風で、私たちにとって想像し難い爪痕を残していきました。被災された方々の一日も早い復旧、復興を願うと共に、書道展が無事開催出来ましたことに会員一同感謝の一念でございました。

 会場正面には初代会長西脇呉石先生、西脇雲石先生、西脇韻石先生の御遺墨をはじめ、本部審査員の先生方の揮毫作品が会場に花を添え、続いて会員と元気溢れる学童作品が展示 されました。 期間中は近隣の書道愛好家の方々、学童たちの両親や幼い兄弟たち、おじいちゃん、おばあちゃんと大勢の方々に足を運んで頂き、たいそう賑わい、嬉しい限りでした。

 表彰式は七日午後一時より行われ、山崎愛月会長は「先日、中国江蘇省と愛知県とで友好書道展がこの会場で開催されました。個性豊かで立派な作品が揃っていましたが、本日の皆さんの作品も伸び伸びと同じように躍動しています」と学童への激励の言葉を述べられました。

 この後、上位入賞者に賞状とトロフィー、楯が手渡され、少々緊張気味の学童の顔が印象的でした。次に受賞者を代表して中学三年生の天木桃那さんが、初々しく真っすぐな思いと両親、教場主への感謝の気持ちを込めた謝辞を述べ、胸に迫りくるものがありました。

 末筆になりましたが、書道展開催にあたり、ご支援賜りました文化書道学会、代々木文化学園、その他多くの関係者の方々に感謝を申し上げますと共に、文化書道学会の益々のご発展を心よりお祈り申し上げ、書道展の報告とさせて頂きます。(七田湖城記)